まさに旬のサロンと言えば、地域チェーン型サロン

個人経営のプライベートサロンが店舗展開して、特定の地域に数店舗持つようになったサロンを、地域チェーン型サロンと呼びます。全国展開するほど大規模ではありませんが、店舗展開できるだけの力を持っているので、伸び盛りのエステサロンと言うことができるでしょう。
このため、最新技術をいち早く取り入れて、新しいサービスや豊富なコースを用意しているサロンが多いのも、地域チェーン型サロンの特徴です。こうした、老舗チェーン店にひけをとらない技術や設備を持ちながらも、プライベートサロン時代同様のクライアントに対する篤いサービスも併せ持つので、老舗大型チェーン店とプライベート系サロンのいいところを合わせた店舗と言えます。
ハチミツやオレンジ、そのほかにも、その地方独特の産物を施術に取り入れたり、美しい景色を一望できるサロンを建設したりできるのも、地域チェーン型サロンならではの特徴です。
ある地域チェーン型サロンを経営する女性がおっしゃっていた一言「地域住民が安心して喜んで通えるサロン、女性たちの社交の場のようになれたら、こんなにうれしいことはない。」エステサロンという枠を越えて、女性たちの結びつきをサポートできるのも、地域チーェン型サロンならではの特徴です。

Copyright© 2010 どんなサロンに行けばいい? All Rights Reserved.